イタチ撃退の専門家が住宅のお悩みを解決!【害獣対策のプロ】

イタチの特徴

作業員

イタチはフェレットに似ていて、胴としっぽが長く、手足が短いという容姿が特徴的です。台所などの食べ物が荒らされているような形跡に気付いた時点で撃退を依頼するように心がけると良いでしょう。

Read More...

業者を利用するメリット

家

専門の業者にイタチの撃退を依頼することで、屋根裏や床下の殺菌消毒も同時に行なってもらえます。迅速な対応で快適な暮らしを取り戻すことが出来るので、業者の存在はとても便利です。

Read More...

害獣がもたらす被害

イタチ

自宅の中で害虫や害獣の姿を目にした場合には、どのような対策をとればいいかをしっかりと検討する必要があります。大切な家を害虫や害獣の魔の手からしっかりと守るために、適切な対処法を把握しておくことで被害を最小限にとめることが大切です。ガやゴキブリなどの害虫は市販の殺虫剤で退治することが可能です。繁殖力が高い害虫の場合にはどうしても根本的な解決にはなりませんが、その姿を見つけた時点で対処する事は出来ます。しかし、害獣の場合は退治に手間がかかります。殺虫剤などでは撃退できませんし、捕獲しようとしても動きが素早く取り逃がしてしまう事がほとんどでしょう。特にイタチなどの害獣は鳥獣保護法で捕獲が禁じられている事もあり扱いが難しいので、被害に遭っている場合には撃退法に頭を悩ませるケースも少なくありません。

イタチなどの害獣は山や畑などの作物を荒らすだけではなく、住宅地までその被害が及ぶようになっています。イタチが生息している環境で餌となるネズミなどが減少した事がその要因として考えられますが、餌を求めて住宅に侵入するようになったイタチによって、糞尿による悪臭、または屋根裏を走り回る騒音の被害などに遭う家庭が増えてきているのです。イタチの撃退には専門業者による対応が最も適しているのですが、まずは侵入をしっかりと防ぐような対策が必要になります。特に築年数が古い木造の住宅などは侵入されやすいので、イタチが入り込みそうな隙間などを埋めるなどの対策を行なうと良いでしょう。イタチの撃退、または対策は、専門家の知識を借りて行なうのが大切です。